杉ウイメンズクリニック

スペース スペース

インフォメーション

Th1/Th2、NK細胞活性検査について。
2016/02/24(水)
最近、当院でTh1/Th2や、NK細胞活性検査ができないのかという問い合わせがしばしばあります。結論から言えば、当院で検査をする事は可能です。しかしながら、不育症学級改訂版の109ページに書いてあるように、これらの検査はまだ研究段階であり、診断、治療方針決定に使うのは時期尚早です。と言うか、これらの検査は、15年以上前に我々の研究室でも検討し、あまりにもバラツキが大きく、検査として使うのは不適切という結論が出た、古い検査です。今頃、最先端の検査扱いで使用されている事が驚きです。末梢血リンパ球のTh1/Th2バランスのみで不育症を語るのは、あまりにも単純すぎます。10年以上前はそうだったのですが、科学は進歩し、今は、Th1/Th2/Th17/Tregのバランスを見る事が求められています。当院は、そのTreg(制御性T細胞)検査も可能ですが、まだ研究段階であり、必要と思われる人にのみ行っている、裏メニュー的検査です。検査数も限られており、希望者全員に検査する事も出来ませんので、ご了承下さい。
スペース
スペース