杉ウイメンズクリニック

スペース スペース

インフォメーション

4回目のコロナワクチン打ちました。院長近況報告。
2022/07/17(日)
冷やし中華始めました的なノリですが、昨日、4回目のコロナワクチン打ちました。当院は、換気にも気をつけているので、感染のリスクは低いと思います。上海ロックダウン、円安、ウクライナ情勢など、さまざまな要因が重なり、薬品や注射針の品薄、値段高騰が続き、薄氷を踏む思いです。当院はまだ製薬会社との信頼関係で何とか耐えています。アスピリンだけが安定供給でホッとしています。アスピリンは、本当に良い薬で、きちんとした検査、診断の下に処方すると、大変良く効きます。アスピリンを馬鹿にする人もいますが、それは間違いです。先日も、当院でアスピリンの方針にした方が、まるで無治療を言い渡されたようにがっかりして帰って行きましたが、次の移植で無事妊娠しました。本人が言うには、アスピリンが効く訳が無いので、何が良くて上手くいったか分からないとの事でした。いやいや、アスピリンのお陰でしょう。エビデンスの無い不要な過剰治療を全て中止し、飲み方にひと工夫しましたし。思い込みと言うのは恐ろしいものです。有名な杉ウイメンズクリニックまで行ったのに、アスピリンしか提案されなかったとがっかりする人もいますが、それは、スポーツの世界では、有名なコーチに教えを乞いに行ったのに、基礎練習しか言われなくてがっかりしたと言うのに近いです。何か、魔球とか期待していたのでしょうか。当院は、詳細な検査をした上で診断し、それに基づいてアスピリンの処方をしますので、効くはずです。何となくアスピリンを処方している訳ではありません。診断をおろそかに、次から次へと新しいエビデンスの無い治療を提案する所もある様ですが、それは医療とは言えません。医療で一番大事なのは、正確な診断とエビデンスに基づく治療です。実に当たり前の話です。地味でも、真面目にリテラシーを大切にしたいと思います。近況報告のつもりでしたが、説教臭くなってすみません。4回目ワクチンを打てる高齢者ですから。
スペース
スペース