杉ウイメンズクリニック

スペース スペース

インフォメーション

着床障害の方、不妊治療でなかなか結果が出ない方、当院独自の検査を受けてみませんか。受診をお待ちしております。
2019/11/07(木) NEW
当院は、不育症専門クリニックとして開院しましたが、最近、抗第XII因子抗体や、抗プロテインS抗体など、EGF系を認識し、着床障害を引き起こす抗体を発見し、昨年と今年に国際一流医学雑誌に論文を発表しました。これらの抗体は、どのクリニックでも検査している第XII因子活性、プロテインS活性検査とは全く異なり、開発した当院でしか測定できません。最近では、当院の初診患者さんの1/3は、着床障害の方です。
妊娠、流産歴がなく、何度良好胚を移植しても着床しない方、化学流産を繰り返している方の来院をお待ちしております。
着床前スクリーニング(PGT-A)、移植からのアスピリン、ヘパリン、タクロリムス、ピシバニールなど、何をやっても結果が出ない方、ERA、ALICE、EMMAなど、高額だけど役に立つか不明な検査を迷っている方、当院の新しい理論、検査、治療でお役に立てると思います。
スペース
スペース